エレクトーンバイタライズについて

個人的に連絡したりTwitterでつぶやいていたので、ご存じの方も多いと思いますが、やっと、エレクトーンのバイタライズが完了して、02C になりました!
新しい音色とか楽しいのですが、フットスイッチのタイミングなど、使い慣れるまで大変そうです。
また、いろいろ勉強してわかってきたら、アレンジや演奏で利用していきたいと思います。

さて、これからバイタライズを考え中の方や、買い替えかバイタライズにしとくか迷っている方は、下記を参考になさってくださいね。

まず、バイタライズ作業をずっと見学させていただいていたのですが、外側はそっくりそのまま残ります。
見てくれが、白くて木目調の01Cがお気に入りだった私としては、そこがすごくうれしいところ。

初めて02のポスターを見たときに、Σ(゚д゚lll)ガーン!!!黒い!!!なぜ???今回は買い替えたくな~いと、大ショックだったので、そこを残して中身だけを新しく出来るのはうれしいですね!
何しろ、黒い900からステージアに買い替えるときは、ポスター見て即座に注文しましたからね。

あ、でも、鍵盤やスピーカーの老朽化の方が、見てくれよりとにかく気になるという人は買い替えの方がよいと思いますよ。
あとは、木目調には全く魅力を感じていなかった人、むしろ、わ~02のスタイリッシュな見た目、カッコイイってな気持ちの人も買い替えですね!

今回のバイタライズで変わったのは、いわゆる基盤(と言われてたと思いますが、音色とかが入っている鍵盤の下の部分の金属の箱、結構重そう)と、液晶パネルの部分やボタンのすぐ下の部分にくっついている超薄い制御盤みたいな部分です。
その部分は万一不具合があったら取り換えてもらえるそう。
その他部分(鍵盤とかスピーカーとか)はもう長年使っているので、無料取り換えは無し。ただし、有料で取り換えられるので、あちこち古い部分だけ老朽化で壊れても、とりあえず丸ごと買い替えの危険はなさそうです。

昔のエレクトーンより、長年自分の楽器を大切に使ってくださいというスタンスで開発されているので、費用的にはずいぶん安く上がるようになりました。20年ちょい前のエレクトーンのための出費は、120万くらいだったかな?が次は100万そこそこ、で、80万でいいの?ってとこから、なんと今回のバイタライズは30万くらいの出費で済みました。90→900→01C→バイタライズ02Cという流れですが。
30年前くらいの電子オルガンは10年もたったらバチバチと恐ろしい音を立てていて粗大ごみにしかならなかったのですが、10年以上使っている01Cが無事に使い続けていられた上に、こうして中身を入れ替えてまだあと数年(10年以上を期待してますが!)ずっと使えるなんて、電化製品の寿命の延長がうれしい。

さて、かかる日数です。
まず、注文しますが、バイタライズの作業が担当出来る人数には限りがあるので、注文、即日、作業というわけにはいきません。
1ヶ月くらいは埋まっていると思って、どうしてもいつまでにという希望がある方はとにかく早めに注文だけは済ませてしまうことをおすすめします。
で、バイタライズの作業を担当する人と、そのためのキット(段ボール箱に詰まってやってくる基盤その他)を運送する人は違いますので、運送業者さんからキットを受け取れる日(日中はほぼ自宅にいて、荷物なんかいつでも来~いって人は気にしなくて大丈夫です)と作業に来てもらう日が必要です。だから、1ヶ月の間に1日だけかろうじてあいてる日がある!なんてスケジュールの時には頼めません。とりあえず、1ヶ月に4日くらい空いてる日(せめて午前だけでも午後だけでも)がある月に頼まないと、予定が合わなくて大変なことになります。
荷物は2時間枠くらいの間で受け取り日時指定ができました。
バイタライズ作業は2時間弱くらいかかります。前後することも考えると、3~4時間くらいスケジュールに余裕のある日がよいと思います。しかも、その後できればすぐに不具合が無いか色々弾いて確かめるほうが良いと思いますので、その後も予定があいていて、いろんな機能が試せるいろんな曲を弾きまくれるくらい暇な日がいいですね!

というような感想です。
検討中の方の参考になれば幸いです。










スポンサーサイト

4月10日 計測結果 2017

健康ダイエット生活も1年と3か月が過ぎました。
いつまでも、健康で音楽活動をするためのダイエットです。
リバウンドしないで済むのは月0.5キロまでだそうなので、そのくらいでゆっくりと体重を減らしていくつもりですが、さて今月は?

3月10日との差は
体重 0.2キロ減
脂肪率 0.5%増・・・
またしても、両方を減らすことは無理でした。残念!

脂肪率が増えたのは、体が冷えていたせいかもしれません。
実は気温も上がってきたのでエアコンの使用をやめました。気温が一桁になったところでエアコンを使用始めたので、二桁になっているならやめよう!電気代も相当高くなっているし!と、思って、ある日エアコンをつけていないときの室温をチェックしてみて13度かなんかだった日に、エアコンのスイッチを入れずに過ごし、そのままもう今年の暖房は終わりと決心したのです。
それまで、ほぼ一日中室温が20度近くにキープされているところで過ごしていたので、どうやら体が冷えてしまったようで、特に布団に入ってから足の冷えに気づくことが多く、寒くてなかなか眠れないことが増えていたのです。
体が、最近寒いなぁ・・・今から冬?とか思って、こりゃ脂肪をためとかないとヤバい!と、思ったのでしょうかねぇ・・・?

とりあえず、その後冷え解消のための新しい療法を試しているところなので、5月10日の結果報告をお楽しみに!
健康ダイエット中の皆さん、ともに目標に向かって頑張りましょうね(^_-)-☆





英語で童謡 2017/04/14

今年度もゆるゆると継続している「英語で歌おう 日本の童謡」略して「英語で童謡」です。
大阪天満宮駅より徒歩3分「ふんふんさろん」の2階の教室をお借りして、日本の歌を英訳の歌詞で歌う練習をしているクラスです。
英訳の歌詞を私が探して歌ってみて、歌えるようになった中からこれは歌いやすいと思った歌をチョイスして一緒に練習しています。
もともとは、自分の翻訳の勉強の一環としてこっそり練習していたのですが、ちょっとしたきっかけがあり、お部屋をレンタルしてみんなで歌う活動をすることになりました。
英語で歌う仲間が増えることを願っています。

この日は今年の4月の目標「ゆりかごのうた」を英語で2番まで歌った動画を撮影するというのを早々に達成!
本日、アップロードも無事に済ませ、ホームページのトップページにも貼り付けましたし、Twitterでも動画をご紹介したので、やっこらブログの方にも手が回りました。

あとは、私が前々から歌いたかったけど難しくてなかなか取り組めていなかった「この道」も練習を始めました。
今年度も、皆さんと一緒にいろんな歌を英語で歌うことに取り組んでいきたいと思います。
よろしくお願いいたします。

童謡伝道マガジン「ふんふん」
連載一覧より「ふんふんさろん教室」をご覧ください。


英語で歌おう 日本の童謡 2017/03/24

ふんふんさろんA教室をお借りして開講中の『英語で歌おう 日本の童謡』クラスの3月2回目が終わりました。

ストレッチをしてから、さっそく英語で歌う練習をしました。
去年の4月の童謡として1番だけをYouTubeで公開した「ゆりかごのうた」を今年は2番まで歌って公開したいということで、2番までを練習中です。わりとスムーズに歌えてきているので、いい感じの動画が撮れるのではないかと期待しております。

その後、春の季節の曲の練習ということで、「花」を練習しました。これは3番までのメロディーが少しずつ違うという難しさがあるのですが、変化の部分に気を付けてたっぷり練習して、通して歌うところまで進みました。
音域が広くてかなり体力を使う曲です。
カロリー消費も多かったかも?

その次には1オクターブ以内で歌える春の名曲「春の小川」を練習しました。

最後に3月の童謡「サッちゃん」を日本語で歌いました。2番と3番の言葉の数が違うので、歌詞の当てはめ方がけっこう難しいのですよね。早口言葉みたいにたくさん文字がつまっている部分を練習して2番を少し余分に練習しておきました。

さて、いよいよ4月から新年度がスタートします。
新規メンバーも引き続き募集中です。大勢で歌えると楽しいので、日本の童謡を英語で歌うことに興味のある方はぜひご連絡ください!お待ちしております。
このブログのお問い合わせフォームからご連絡くださるか、童謡伝道マガジン「ふんふん」を検索、その中の「英語で歌おう 日本の童謡」記事の中にある連絡先までメールください。

入会金1000円 月会費2000円です。
第2・4(金)10時半~11時半まで。
祝日その他の都合により、時々変更があります。
4月の開催日は第2・4(金)です。





英語で歌おう 日本の童謡 2017/03/10

大阪天満宮駅からてくてく歩いて、ふんふんさろんへ。
3月10日は『英語で歌おう 日本の童謡』3月の1回目でした。

ストレッチなどで体の準備をして、3月の童謡「サッちゃん」を日本語で歌いました。
それから、英語で歌う練習です。
この日のメニューは「冬景色」「思い出のアルバム」「ゆりかごのうた」でした。

「冬景色」は3月になってしまいましたがまだ寒いし!ということで、2番のおさらいと新しく3番を練習しました。それから1番から3番を通して歌いました。1番は朝、2番は昼、3番は夜の冬の風景を歌っているので、これでやっと冬の一日が終わりました。

「思い出のアルバム」は6番を歌いました。ちょうど3月で卒園の時期です。幼稚園では園児たちによって日本語で歌われている時期ですね!

「ゆりかごのうた」は去年の4月の歌で、1番だけの動画を公開してありますが、今年は少し増やして2番まで歌った動画を新たに撮影したいと思って、1番と2番を練習しました。試し撮影をしてみんなで聞いてみました。また次回も練習したいと思います。
撮影がうまくいったらまたYouTubeで公開しますので、その際はぜひご覧くださいませ。

次回は3月24日です。


新しい仲間を募集中です。
歌うのが好きな方、大歓迎!
お問い合わせフォーム


皆様からのお問い合わせお待ちしております。
定年後の新しい趣味を探していらっしゃる方、お子さんに歌ってあげたるために練習したいお母さま、保育系の学生さんも歓迎です。





プロフィール

よっこ#あらるがんど

Author:よっこ#あらるがんど
武庫川女子大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。中高音楽教諭免許、ヤマハピアノ演奏グレード3級、エレクトーン演奏グレード3級、指導グレード3級。音楽教室講師。コンサート、式典、イベント、レストラン、ライブハウス、ブライダルなどピアノ、エレクトーン、オルガン演奏や弾き語り、作曲、編曲など20年以上音楽の仕事を継続中。乳幼児~シニアの方までレッスン中。英日&日英翻訳、スペイン語も勉強中。
2017年はオリジナル作品を形にして残す(全曲自作曲のCD制作)目標で頑張ります。阪神大震災の時のご支援への感謝の気持ちをお伝えする+今後の災害での被災者支援のための企画も続けます。(2017/03現在情報)

最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR